« 水星が逆行開始 | トップページ | 2023年は金星の水瓶座入りから »

2022年12月28日 (水)

上弦の月

2022年12月30日午前10時台に、山羊座の太陽と牡羊座の月が90度になり、満月に向かう上弦の月になります。

今回の上弦の月は、10ハウス(政治)の太陽(政府)と2ハウス(経済)の天王星(改革)が調和の角度を作りながら、1ハウス(現状)の木星(拡大)と月(国民)が不調和の角度を作っていることが特徴。

政府の経済政策と国民の意識がかみ合わない星回りですが、月と調和の角度を作る3ハウス(マスコミ)の火星(行動力)が鍵になりそうです。

今年も読んでいただきありがとうございます。良い年末年始をお過ごしください。来年もゆるりとよろしくお願いいたします。


97f21c71abe84392854292238038dae1


|

« 水星が逆行開始 | トップページ | 2023年は金星の水瓶座入りから »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。