« 新月@水瓶座の月 | トップページ | 上弦の月 »

2021年2月17日 (水)

太陽が魚座へ

2021年2月18日午後7時台に、太陽が魚座に入ります。

魚座の守護星・海王星は、混乱状態を招くかつ、癒しの星。

コロナもワクチンも海王星の意味するもの、太陽が魚座入りの直前に日本ではワクチン接種が始まりましたが、保護の星・木星が一時的に魚座に入る期間(2021年5月14日〜7月28日まで)、ワクチンがさらに広まりそう。

太陽の魚座入りによって2021年1月7日の火星の牡牛座入りから始まった不動宮の停止状態が少しづつ解除され、火星が双子座入りする3月4日には本格的に自粛が解除されるような星回りに変わります。

太陽の魚座入りは二十四節気の雨水、雛飾りに良い日だそう。心穏やかに過ごしましょう。



|

« 新月@水瓶座の月 | トップページ | 上弦の月 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。