« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月26日 (金)

満月@乙女座の月

2021年2月27日午後5時台に、魚座の太陽と乙女座の月が180度になり、満月になります。

今回の満月図は、1ハウス(現状)の月(民意)と7ハウス(社会)の太陽(政府)が9ハウス(法律)の天王星(改革)と調和の角度を作っていることが特徴。

今年に入って初めての明るい要素のある星回りです。


352c49d93a02468c844ba728c58379a5

| | コメント (0)

2021年2月25日 (木)

金星が魚座へ

2021年2月25日午後10時台に、金星が魚座に入ります。

金星が海王星・太陽と重なる3月13日の新月前後は、医療関連で新たな動きがありそう。

3月20日の春分の翌日、3月21日に金星は太陽を追いかけるように牡羊座に入ります。

| | コメント (0)

2021年2月20日 (土)

水星が順行と共に全てが順行へ

2021年2月21日午前9時台に、水星が水瓶座で順行に戻り、逆行しない太陽と月を含めた1水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星の10の星が、冥王星が逆行を開始する4月28日まで、全て順行します。

着々と未来の計画が進みそうな星回りです。

| | コメント (0)

2021年2月19日 (金)

上弦の月

2021年2月20日午前3時台に、魚座の太陽と双子座の月が90度になり、満月に向かう上弦の月になります。

今回の上弦の月は、2月12日の新月と共通的が多い星の配置が特徴。

共通点は、以下の4点。

アセンダント(現状の特徴)が山羊座。

1ハウス(現状)に水星・木星・土星・冥王星。

2ハウス(経済)に太陽・海王星。

4ハウス(大地)に火星・天王星。

2月27日の満月まで、引き続き揺れに注意が必要な星回りです。小出しに小規模にと願います。


307924d6f3d446a58e6cd56ffea1f9d8



| | コメント (0)

2021年2月17日 (水)

太陽が魚座へ

2021年2月18日午後7時台に、太陽が魚座に入ります。

魚座の守護星・海王星は、混乱状態を招くかつ、癒しの星。

コロナもワクチンも海王星の意味するもの、太陽が魚座入りの直前に日本ではワクチン接種が始まりましたが、保護の星・木星が一時的に魚座に入る期間(2021年5月14日〜7月28日まで)、ワクチンがさらに広まりそう。

太陽の魚座入りによって2021年1月7日の火星の牡牛座入りから始まった不動宮の停止状態が少しづつ解除され、火星が双子座入りする3月4日には本格的に自粛が解除されるような星回りに変わります。

太陽の魚座入りは二十四節気の雨水、雛飾りに良い日だそう。心穏やかに過ごしましょう。



| | コメント (0)

2021年2月11日 (木)

新月@水瓶座の月

2021年2月12日午前4時台に、水瓶座で太陽と月が重なり、新月になります。

今回の新月図は、不動宮(牡牛座と水瓶座)に8つの星が集まり、長期的な課題を提示していることが特徴。

デジタルの星座・水瓶座に6つの星(太陽・月・水星・金星・木星・土星)が集まり、アナログな星座・牡牛座の火星・天王星と不調和な角度を作っています。

水瓶座から土星が抜けて代わりのように冥王星が入る水瓶座時代への移行期、2023年3月に向かって、デジタル化が進む旗印のような新月です。

大地の4ハウスに火星と天王星が入るため、地震に注意。大難は小難にと願います。


246e845cb756486e9957331d211c4e8f



| | コメント (0)

2021年2月 3日 (水)

下弦の月

2021年2月5日午前2時台に、水瓶座の太陽と蠍座の月が90度になり、新月に向かう下弦の月になります。

今回の下弦の月は、2(資本)・5(投資)・11ハウス(国庫)でよくもわるくも融通が効かない不動宮のTスクエアが作られていることが特徴。

1月29日満月から、2月5日下弦の月、2月12日新月、2月20日上弦の月まで、4回連続で太陽が2ハウス(通貨)に入ります。

金融経済の仕組みが抱えている問題や課題が浮き彫りになるような星回りです。


3134946a51124745a5185d4763d5ec7a



| | コメント (0)

2021年2月 1日 (月)

金星が水瓶座へ

2021年2月1日午後11時台に、金星が水瓶座入りして、2月25日午後10時台に、魚座入りします。

金星が、土星と重なる2月6日、天王星と不調和の角度を作る2月7日、木星と重なる2月12日は経済で予測不能な展開、逆行中の水星と重なる2月13日から2月14日はシステムのトラブルに注意が必要な星回りです。


| | コメント (0)

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »