« 満月@水瓶座の月 | トップページ | 今月の星占い(2013年7月23日~8月22日まで) »

2013年7月31日 (水)

下弦の月に2つのグランドトラインと2つのTスクエア

7月30日午前2時台に、獅子座の太陽と牡牛座の月が90度になり、新月に向かう下弦の月になりました。

今回の下弦の月の星回りは、2つのグランドトラインと2つのTスクエアが作られていることが特徴。

牡牛座の月・乙女座の金星・山羊座の冥王星の土の星座のグランドトライン。
蟹座の火星と木星・蠍座の土星・魚座の海王星の水のグランドトライン。
土の星座と水の星座のグラントトラインが重なって、六芒星が作られています。

そして、2つのTスクエア。

牡牛座の月・獅子座の太陽・蠍座の土星のフィックスサインのTスクエア。
牡羊座の天王星・蟹座の水星と火星と木星・山羊座の冥王星のカーディナルサインのTスクエア。

さらに、牡牛座の月が蟹座の火星と木星・魚座の海王星と小三角形を作り、2つのグランドトラインのエネルギーを束ねています。

10の星が総出でアスペクトを作り、星の図形を描く、稀有なホロスコープ。

この日に誕生した人は、膨大なエネルギーの所有者。

時代に沿った改革が軌道に乗ることを告げる星の配置です。

下弦の月(2013.7.30 Tokyo)

The_last_qtrmoon_7302013
(無断転載不可  何卒ご了承ください)

|

« 満月@水瓶座の月 | トップページ | 今月の星占い(2013年7月23日~8月22日まで) »