« 新月@水瓶座 | トップページ | 太陽が魚座へ »

2013年2月19日 (火)

上弦の月 

2月18日朝5時台に、水瓶座の太陽と牡牛座の月が90度になり、満月に向かう上弦の月になりました。

今回の上弦の月の星回りは、水瓶座と魚座に5つの星(太陽・水星・金星・火星・海王星)が集まっていること、太陽と月が星座の最後を締めくくる曲者の度数・涙の度数(29度)であることが特徴。

東洋の暦では、2013年2月は甲寅、3月は乙卯という木性のエネルギーが強まる月が続きますが、西洋占星術でも星が集まって移動する時期。星が集まると、勢いが出ます。ロシアの隕石落下、浜松の不発弾処理、ローマ法王の退位発表の夜の落雷…啓示のような出来事が続いています。

上弦の月(2013.2.18 Tokyo)

The_firqtr_moon_2182013

(無断転載不可!何卒ご了承ください)

|

« 新月@水瓶座 | トップページ | 太陽が魚座へ »