« 金星が射手座へ | トップページ | 太陽が山羊座へ 冬至2012 »

2012年12月21日 (金)

上弦の月

12月20日14時台に、射手座の太陽と魚座の月が90度になり、満月に向かう上弦の月になりました。

今回の上弦の月の星回りは、11月28日満月、12月13日新月でも作られていたヨッド(Y字型)が作られていること。

ヨッドは神の手といわれ、宿命を表す星の配置。

11月28日満月のヨッドは、月・土星・火星と冥王星の組み合わせ、12月13日新月と12月29日上弦の月のヨッドは、木星・土星・冥王星の組み合わせ。ちなみに、12月28日満月のヨッドは、木星・土星・太陽と冥王星の組み合わせ。次回のヨッドは、2013年3月27日満月で、火星・木星・土星の防衛力強化のヨッドが作られます。

拡大の星・木星と縮小の星・土星と再生の星・冥王星のヨッドは、保守的な調整。土星・天王星・冥王星のヨッドが作られていたとしたら、まさに革命、維新になっていたかもしれません。

上弦の月(2012.12.20 Tokyo)

The_first_qtr_moon_12202012

(無断転載不可!何卒ご了承ください)

|

« 金星が射手座へ | トップページ | 太陽が山羊座へ 冬至2012 »