« 上弦の月にTスクエアとグランドトライン | トップページ | 水星が牡牛座へ »

2012年5月 6日 (日)

満月@蠍座の月

5月6日正午台に、牡牛座の太陽と蠍座の月が180度になり、満月になりました。

今回の満月図は、ミュータブルサインのTスクエア(直角二等辺三角形)が作られていることが特徴。

3月22日新月から、3月31日上弦の月、4月7日満月、4月13日下弦の月、4月21日新月、4月29日上弦の月、今回の5月6日満月、5月13日下弦の月まで、乙女座の火星、射手座のドラゴンヘッド(太陽と月の通り道が交わる点)、魚座の海王星による不安定なTスクエアが続きますが、5月21日新月以降、緩和されます。

牡羊座の守護星でもあり蠍座の副守護星でもある火星(蠍座の守護星は冥王星)と魚座の守護星・海王星が180度の配置を続ける影響で、牡羊座と蠍座と魚座の人は、3月~5月まで普段よりもナーバスになりやすいかもしれませんが、日々の用事を淡々とこなしながら、妄想(海王星)に熱心(火星)にならないように。

満月@蠍座の月 (2012.5.6 Tokyo)

Full_moon_56_2012_001   

マウスの左クリックで拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承ください)

|

« 上弦の月にTスクエアとグランドトライン | トップページ | 水星が牡牛座へ »