« 満月@天秤座の月 | トップページ | 水星が再び牡羊座へ »

2012年4月13日 (金)

下弦の月の前後に冥王星の逆行と火星の順行

今週の星の動きをまとめて3つ。

4月11日午前1時台に、山羊座の冥王星が逆行を開始。本日4月13日夜7時台には、牡羊座の太陽と山羊座の月が90度になり、新月に向かう下弦の月に。そして明日4月14日正午過ぎに乙女座の火星が順行を開始します。

今回の下弦の月の星回りは、3月31日の上弦の月と同じような2つのTスクエア(直角三角形)が作られていることが特徴。

牡羊座の太陽・天秤座の土星・山羊座の冥王星による力強いカーディナルグループ、乙女座の火星・射手座のドラゴンヘット(太陽と月の通り道が交わる点)・魚座の海王星の柔軟なミュータブルグループによる2つのTスクエアが作られています。

3月31日の上弦の月と異なるのは、地の星座のゆるーいグランドトライン(正三角形)のガードがないこと。2つのTスクエアのエネルギーが束ねられることがないことが救いかもしれませんが、落ち着きのない星の配置です。

4月11日に山羊座で逆行を開始した冥王星は、9月18日に順行に戻ります。

2011年11月11日に乙女座入りした火星は、1月24日から逆行を開始。4月14日に順行に戻り、7月3日に天秤座入りします。

下弦の月のホロスコープ(2012.4.13 Tokyo)

The_last_qtr_moon_4132012

マウスの左クリックで拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承ください)

|

« 満月@天秤座の月 | トップページ | 水星が再び牡羊座へ »