« 水星が再び乙女座へ | トップページ | 金星の天秤座入りと冥王星が順行へ »

2011年9月12日 (月)

満月@魚座の月

9月12日夕方6時台に、乙女座の太陽と魚座の月が180度になり、満月になります。

今回の満月図は、グランドトライン(正三角形)とTスクエア(直角三角形)の吉凶混合の星の配置が作られていることが特徴。

乙女座の水星・牡牛座の木星・山羊座の冥王星の地の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)のグランドトラインは、水星(通信・情報)に関する建設的な働きかけの暗示。

乙女座の太陽・魚座の月・射手座のドラゴンヘッド(太陽と月の通り道が交わる点)によるTスクエア。下記のホロスコープではTスクエアになっていますが、双子座のドラゴンテイル(ドラゴンヘッドと180度になる点)を加えると、ミュータブルサイン(双子座・乙女座・射手座・魚座)のグランドクロス(十字形)になります。つかみどころのないミュータブルなグランドクロス。太陽の意識と月の無意識がふらふら揺れ動いています。

20日下弦の月に向かって、全体的にすっきりしないけれど、本拠地(水星は双子座と乙女座の守護星)にいる知の星・水星はパワフル。知識や情報が助け舟になる時期です。

満月@魚座の月(2011.9.12 Tokyo)

Full_moon_9122011

マウスの左クリックで拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承ください)

|

« 水星が再び乙女座へ | トップページ | 金星の天秤座入りと冥王星が順行へ »