« 獅子座の火星が順行へ | トップページ | 今月の星占い(2010年3月21日~4月19日まで) »

2010年3月19日 (金)

新月@魚座と水星の牡羊座入り

今週の星の動きをまとめて2つ。

まず一つ目は、3月16日午前6時台に、魚座で太陽と月が重なり、新月になりました。

今回の新月図は、シーソーパターンが作られていることが一番の特徴。

シーソーパターンとは、2つの星同士のグループが向かい合わせになっている星の配置。

獅子座の火星と天秤座の土星の2つの星のグループと、山羊座の冥王星と水瓶座の海王星と魚座の太陽・月・水星・木星・天王星と牡羊座の金星の8つの星のグループが、向かい合わせに配置されています。

水瓶座から魚座の間に星占いで使う10のうちの星の半分以上にあたる6つの星(太陽・月・水星・木星・天王星・海王星)が集まる様は、強烈です。

太陽が牡羊座入りする春分の日(3月21日)まで、今週の魚座は、とてもパワーに満ち溢れています。

二つ目は、3月18日に水星が牡羊座入りしたこと。水星は牡羊座を駆け抜けるように移動して、4月2日に牡牛座に入ります。

春分の日が来る前に、年越ししてしまった「2009年冬至図」をアップロードする予定でしたが、さらに伸びそう。今月の星占い(2010年3月21日~4月19日まで)は、21日頃にアップロード予定です。

左下は、新月図@魚座の月(2010.3.16 Tokyo)、右下は、水星の牡羊座入りのホロスコープ(2010.3.18 Tokyo)

New_moon_3162010_4 Mercury_enters_aries_2010_2

 

マウスの左クリックで拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承ください)

3月に入り、ひさしぶりにのんびり気の向くままに映画を見にいく時間が増えてきました。いまのところ「Dr パルナサスの鏡」「人間失格」「恋するベーカリー」「ニューヨーク アイ ラブ ユー」「フィリップ きみを愛してる」の5本を鑑賞。 来週には「アリス・イン・ワンダーランド」の宣伝でジョニー・デップが来日するらしく、空港や会場に駆けつける熱意はありませんが、ちょっとそわそわ。ミーハー気分。

アートでは、友人の誘いで初台のアートギャラリーでみた、「エレメント」構造デザイナー セシル・バルモンドの世界。図形と言葉と色と音の世界。星占いで使う4つのエレメント(火・地・風・水)が取り入れられているタペストリーや魚座に似た図案で出来た空間が圧巻。よくみると足元が危うそうできっちりとしていない微妙なゆがみによって作られた美しい空間。セシル・バルモンド氏の言葉の中で、「秩序は、まさに混沌の中にある」という言葉、(私の記憶が確かであれば)、が一番印象に残りました。カオス(混沌)、聖と俗、浄化の星座でもある魚座に魚座の守護星・海王星が入るのは、2011年4月ですが、きっちりと魚座入りするのは、2012年の2月です。

そして風は冷たいけれど、日差しは温かい今日この頃、近所の代々木公園でミモザの木を発見。春ですね~。

Mimoza

|

« 獅子座の火星が順行へ | トップページ | 今月の星占い(2010年3月21日~4月19日まで) »