« 12星座別星占い 2010年の運勢 | トップページ | 新月@山羊座の前後に土星の逆行と水星の順行 »

2010年1月 7日 (木)

小寒を過ぎて下弦の月

1月5日は24節気の小寒。寒さが厳しくなる大寒(2010年の場合は、1月20日)の前の時期。そして今日1月7日夜19時台に、山羊座の太陽と天秤座の月がぴったり90度になり、新月に向かう下弦の月になりました。

今回の下弦の月の星回りは、元旦の満月と同様にカーディナルサインに多くの星が集まっていることが一番の特徴。

カーディナルサイン(活動的な性質が強い4つの星座、牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座)に、星占いで使う10の星のうち6つの星(天秤座の土星、天秤座の月、山羊座の冥王星・水星・金星・太陽)が揃っていて、山羊座の冥王星・水星・金星・太陽が、天秤座の土星と月に対して90度を作る配置を作っています。

カーディナルサインに多くの星が集まる時期は、派手で目立つ動きがあるとき。

山羊座の人にとっては、金星が水瓶座入りする1月18日頃までは、山羊座に多くの星が集中する影響を受けやすく、特別にパワフルな時期になりそうです。

下弦の月のホロスコープ(2010.1.7 Tokyo)

The_last_otr_moon_172010

マウスの左クリックで拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承ください)

|

« 12星座別星占い 2010年の運勢 | トップページ | 新月@山羊座の前後に土星の逆行と水星の順行 »