« 土星が天秤座へ | トップページ | 金星の蠍座入りとTスクエアな下弦の月 »

2009年11月 4日 (水)

満月@牡牛座の月と海王星の順行

昨日11月3日午前4時台に、蠍座の太陽と牡牛座の月がぴったり180度になり、満月になりました。そして明日5日は、5月29日から逆行していた海王星が、約5ヶ月ぶりに順行に戻ります。

今回の満月図は、獅子座の火星が、蠍座の太陽と牡牛座の月に対してそれぞれ90度の角度を作り、定着星座(牡牛座・獅子座・蠍座)のTスクエア(直角三角形)が作られていることが、一番の特徴。

意志の星・太陽と無意識の星・月に対して、エネルギーの星・火星が攻撃をしかけているけれど不発。

牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座の人は、心と身体のリズムが噛み合わないとき。いじれったい状況になりやすく、11月17日新月を過ぎるまでは、自分の好きな事に没頭して、行き場のない不満を解消すると良いでしょう。

2009年の文化の日は、満月。近所の明治神宮では、昨日まで秋の大祭が行われていていました。寒くなってきて、代々木公園のイチョウの紅葉も進んでいます。いつも読んでくださっている皆様ありがとうございます。このところブログの更新が、スローペースになっています。いつもそれなりに無理しないでのんびと、でもしっかりと書いていきますので、これからもよろしくおつきあいくださると嬉しいです。

満月図@牡牛座の月(2009.11.3 Tokyo)

Full_moon_1132009_2

マウスの左クリックで拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承ください)

|

« 土星が天秤座へ | トップページ | 金星の蠍座入りとTスクエアな下弦の月 »