« 2009年節分 上弦の月と金星の牡羊座入り | トップページ | 満月@獅子座の月 »

2009年2月 5日 (木)

立春の翌日に火星が水瓶座へ

昨日2月4日は立春。もうひとつの元旦を迎えて気分もまた新たに。そして今日2月5日午前0時台に。火星が水瓶座へ。3月15日の魚座入りまでの5週間あまりの期間水瓶座に留まります。

この火星の水瓶座入りによって、水瓶座には星占いで使う10の星のうちの4つの星(太陽・火星・木星・海王星)が揃うことになりました。さらに2月15日には、水星も水瓶座に入り、太陽が魚座に入る2月18日までの3日あまりの期間、水瓶座には、星占いで使う10の星のうちの半分である5つの星(太陽・水星・火星・木星・海王星)が揃うため、水瓶座の人は、チャンスがやってきたら躊躇しないで行動あるのみ!というようなとてもパワフルな時期になるかもしれません。

毎年恒例の確定申告の準備と毎週の星占いの締め切り…今夜から明日にかけて、ばたばたしそうです。「2008 夏至と冬至」のアップロードがすっかり先延ばしになっています。今月中にはなんとかという呑気さで、ともかく急ぎの用事に取り組んでいくのみという今日この頃ですが、遊びも忘れないようにしています(笑)。昨日は、「ロシュフォールの恋人たち」をみてきました。もう、最初からラストまで凄く素敵なミュージカル映画。来週は、同じ監督の作品「シェルブールの雨傘」をみにいく予定です。

そんなこんなな日々ですが、鑑定はいつもどおりに受付しておりますので、クライアントのみなさま、よろしくお願いいたします。ブログを読んでくださっているみなさま、このようなのんびりとしたペースですが、これらもゆったりとおつきあいしてくださると嬉しいです。

火星の水瓶座入りのホロスコープ(2009.2.5 Tokyo)

Mars_enters_aquarius_09

マウスの左クリックで拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承ください)

|

« 2009年節分 上弦の月と金星の牡羊座入り | トップページ | 満月@獅子座の月 »