« 新月@蠍座 | トップページ | 上弦の月にTスクエアとボウルパターン »

2008年11月 5日 (水)

海王星の順行と水星の蠍座入り

11月2日午後に5月27日から逆行していた海王星が順行に戻り、そして今日11月5日午前1時台に、水星が蠍座へ。

天秤座への逆行を含めた8月29日から11月5日までの約2ヶ月あまりの長い滞在のあと、年内の水星は、蠍座、射手座、山羊座をほぼ18日ごとにサクサクと移動して、元旦には水瓶座に入り、1月12日から2009年初の水星の逆行がスタートします。

11月27日の冥王星の山羊座入りを前に、昨日はアメリカ大統領選、TK事件などでひさびさにニュースに釘付けになっていました。

射手座のTK氏の大ブレイク期間が95年の射手座の冥王星入りと重なり、冥王星が山羊座に抜ける直前のTK氏の今回の出来事は、オール オア ナッシング、0か100かというまさに冥王星的な状態。氏の特別なファンではありませんが、射手座から冥王星が抜けたあとに、復活の星でもある冥王星が底力をもつように、実業家としてではなく音楽家として蘇って欲しいとささやかに思います。

水星の蠍座入りのホロスコープ(2008.11.5 Tokyo)

Mercury_enters_scorpio_08

マウスの左クリックで拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承ください)

|

« 新月@蠍座 | トップページ | 上弦の月にTスクエアとボウルパターン »