« 新月@双子座 | トップページ | 冥王星が再び射手座へ »

2008年6月10日 (火)

上弦の月にミュータブルのTスクエア

明日6月11日午前0時過ぎに、双子座の太陽と乙女座の月がぴったり90度になり、上弦の月になります。

今回の上弦の月の星回りは、双子座の太陽、水星、金星に対して、乙女座の月と魚座の天王星が90度づつの角度を作り、Tスクエア(直角三角形)を作っていることが、一番の特徴です。

太陽が双子座入りした5月21日から太陽が蟹座入りする6月21日までの間、星占いで使う10の星のうちの半分以上が、ミュータブルサイン(双子座・乙女座・射手座・魚座)に揃ることが多く、運気の不安定さを強調しています。物事を突き詰めていくには、ふさわしくない時期。心と体の歩調をゆるめてみるといいかもしれません。

上弦の月のホロスコープ(2008.6.11 Tokyo)

The_first_qtr_moon_2008611

マウスの左クリックで、拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承下さい)

|

« 新月@双子座 | トップページ | 冥王星が再び射手座へ »