« 新月@魚座 | トップページ | 春分 2008 »

2008年3月12日 (水)

上弦の月をはさんで金星と水星が魚座入り

3月14日19時台に魚座の太陽と双子座の月がぴったり90度になり、上弦の月になります。

上弦の月の前日、13日朝7時台には、金星が魚座へ。そして上弦の月の翌日、15日朝7時台には、水星が魚座へ…というように、上弦の月の前後の日に、金星と水星が魚座に入ります。

水の星座(蟹座・蠍座・魚座)の人にとって、水星が魚座入りした3月15日から、水星が牡羊座入りする4月3日までの期間、クリエーティブエネルギーが強化されます。

蟹座の人は、学ぶことに対する興味や愛着が強まる配置。資格取得・留学など特別な目的のために行動すると成果を得られそうです。コンプレックスはバネにして、新しい環境に飛び込んでいくといいでしょう。

蠍座の人は、恋する惑星状態の星の配置。電撃的な出会いや恋の進展がある予感。野心や友人が恋の成就を邪魔しやすく、応援してくれる友人や親身なアドバイスしてくれる人を作ることが恋愛成就の鍵になるのかもしれません。

魚座の人は、自己表現能力が高まる星の配置。外見・身のこなし・マナーに普段以上に気を配ると、より魅力的に変身できそうです。価値観の違う相手を批判するのではなく、自分の鏡として反省材料や刺激に変えると建設的です。

3月初めに、オールスタンディングのライブに行ってから、冬の間たまった疲れがどっとでてしまったらしく、15年ぶりにひどい腰痛に。たまりかねて先日の日曜日、指圧と足裏マッサージをはじごしてきました。両者一致の見解によると、全身がかなりコリコリ状態になっているらしく、マッサージに頼って早く治そうとするのではなく、「自分の体が治ろうとする力=自然治癒力を引き出しながらじっくり治していくことが大事」というアドバイスをいただき、教えていただいた簡単なマッサージ?をさっそく実行することに…

寝起きに立膝を左右に軽くふる、足の5本指を手の5本指で開く、足首を回す…簡単に出来ることから、少しづつはじめました。その効果あってかどうなのか、日々少しづつ腰痛は和らいできています。

友人お薦めのマッサージオイル(WELEDAのアルニカマッサージオイル)が明後日あたりに届くのが、今一番の楽しみ。癖のある匂いらしいのですが、ピンときたので通販で即オーダーしてしまいました。

今月の星占い(2008年3月20日~4月19日まで)は、3月20日にアップロード予定です。

上弦の月のホロスコープ(2008.3.14 Tokyo)

The_first_qtr_moon_2008314

マウスの左クリックで、拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承下さい)

|

« 新月@魚座 | トップページ | 春分 2008 »