« 上弦の月をはさんで金星と水星が魚座入り | トップページ | 今月の星占い(2008年3月20日~4月19日まで) »

2008年3月16日 (日)

春分 2008

3月20日は太陽が牡羊座入りする春分の日。

マンデン占星学(公的なことを予測する星占い)では、四季図(春分・夏至・秋分・冬至の星の配置)を参考にして年間の予測をします。

12星座のはじまりの星座である牡羊座に太陽が入る瞬間の星の配置は、その後の一年間を予測する上で、特に重要視されています。

左下が2007年の春分図(2007年3月21日のブログ参照)そして右下が2008年の春分図(2008年3月20日 Tokyo)

Shunbun_2007 Shunbun_2008

マウスの左クリックで、拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承下さい)

2007年と2008年の春分図の一番の大きな違いは、

2007年の春分図では牡羊座の太陽と射手座の冥王星が90度

2008年は、牡羊座の太陽が蟹座の火星と山羊座の冥王星に対してそれぞれ90度の角度を作り、太陽・火星・冥王星でカーディナルサインのTスクエア(直角三角形)が作られていること

牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座のカーディナルサインに太陽が入る日は、「春分の日・夏至の日・秋分の日・冬至の日」になり、四季のはじまりを司っています。

新しい季節に切り込んでいく勢いゆえなのか、カーディナルサインに入った星は、物事を劇的に変化させる強い力を授かるといわれています。

今月の星占い(2008年3月20日~4月19日まで)は、3月20日春分の日にアップロード予定です。

Photo

今日の昼間、近所のスーパーマーケットでみつけてきたアイリスの花

アイリスの花言葉は、「恋のお使い」

ギリシャ神話では、虹を渡って天と地を結ぶ「虹の女神」といわれているそうです。

最近ブログのリピート率が、28%を超えました。なんだか視聴率をきにしてるみたいで、ちょっと気がひけてますが、読んで下さりほんとにありがとうございます。これからもぼちぼちとおつきあいくださると嬉しいです。

|

« 上弦の月をはさんで金星と水星が魚座入り | トップページ | 今月の星占い(2008年3月20日~4月19日まで) »