« 2007年のイブは満月@蟹座の月 | トップページ | 大晦日は金星の射手座入りと下弦の月 »

2007年12月28日 (金)

12星座別星占い 2008年の運勢

2008年の星回りは、
木星と冥王星が山羊座に揃うこと
木星と土星が2008年9月~12月中旬まで120度の吉角を作ること
乙女座の土星と魚座の天王星が2008年10月後半~12月に180度の対立角を作ること
愛と金銭の星・金星が2008年は一回も逆行しないこと
(金星は、年間に一回は逆行しますが、一回も逆行しない年もあり、近年では2003年でした)

大まかに分けるとこの4点が主な特徴です。

1995年1月17日満月の日の夕方に射手座入りした冥王星が約13年ぶりに射手座を離れて、山羊座に入ります。2008年6月14日にいったん射手座に戻りますが、2008年11月27日に再び山羊座に入り、2023年3月24日に水瓶座に入るまでの約15年あまりの期間、山羊座に留まり続けます。

2007年の9月2日に乙女座入りした土星は、2008年には、魚座の天王星と180度の対立角になります。ほぼ180度の配置になるのは、2008年10月後半から12月、そしてこの状態は2009年へと持ち越され続いていきます。そしてほぼ同時期に(2008年9月から12月中旬)土星は、山羊座の木星と120度の吉角を作り、乙女座の土星は、吉凶混合状態(木星と良い関係で、天王星と厳しい関係)になります。

木星・土星・冥王星などの動きの遅い星が、地のサイン(地に足をつけること、実用性・具体性・現実を司る)に揃うことによって、地のサインの領域、生存していくために必要な資源・物質・衣・食・住・労働・社会制度に関する事柄が、強調されていきます。
モラル・労働形態・社会保険・学校教育・衛生管理面・政党制度など、2007年からすでにクローズアップされている一連の出来事に関して、2008年は明確な方向づけがなされていくことになるのではないでしょうか。

また、山羊座には地の星座には、伝統・保守・保存という意味もあり、伝統的な文化・芸能に対する関心も強まり、ステータスと実用性を兼ね備えた本物に注目が集まりそう。

公的には、山羊座・蟹座・乙女座・魚座の言動が大きな影響を与えることになりそうです。

次に、12星座で一番シリーズを…

全般的に幸運なのは、山羊座の人。
結婚運があるのは、蟹座の人。
恋愛に恵まれるのは乙女座の人。
仕事面での成功が期待できるのは牡羊座の人。
良くも悪くも注目されやすいのは魚座の人。
ここ13年間の重石がとれていく兆しがある射手座の人。
地道な年になりそうな獅子座の人。
コミュニケーション・交友関係が運気激変の要素になりそうな蠍座の人。
志の高さが運気を左右する牡牛座の人。
地道な努力の年になりそうなのは、双子座・天秤座・水瓶座の人。

以下12星座別の今年の運勢です。参考にしてください。

------------------------------------------------------------------------

牡羊座(3月21日~4月20日生まれの人)

木星・冥王星が名誉の部屋に揃う6月までと11月末以降、仕事面で大ブレイクする予感。4月~5月明けまでは正念場。くじけないように心身の体調管理をしっかりと。愛情面は玉の輿狙い願望が強まる年。出会いは職場・仕事に。カップルは仕事を優先すると疎遠に。お互いの立場を考慮し合って話し合いを重ねることが信頼を深めると、結婚話が進むかもしれません。既婚者は関心が外に。家族サービスを忘れないように。

------------------------------------------------------------------------

牡牛座(4月21日~5月21日生まれの人)

木星・土星そして冥王星のサポートを受ける2008年は楽なスタンスで物事に取り組めそう。ただし、98年1月以降続いている水瓶座の海王星の影響で社会的な立場・名誉に関する事柄は曖昧な要素が続きそうですが、2007年よりは緩和されていき、理想を追うよりも堅実な方向へいく見込み。紹介・お見合いが有望ですが、結婚に関しては、打算・妥協ではなく、本人が納得のいく選択が実りやすく永続性があります。

------------------------------------------------------------------------

双子座(5月22日~6月21日生まれの人)

好奇心旺盛で移り気な双子座の特性と真逆の態度をリクエストされている年。特定の環境・人・物との絆を深めていくことが、受け身な運気を活かすための必要不可欠な要素。机上の空論ではなく、地に足をつけた堅実な判断が周囲の信用を得ることになるでしょう。愛情面では束縛が鍵。マンネリ状態をやすらぎと思えるなら良好な関係を築けている証。1・8・12月は嫉妬が原因で衝突しやすく要注意。

------------------------------------------------------------------------

蟹座(6月22日~7月22日生まれの人)

環境の変化・かかわる相手の影響を受けて考え方・物の見方が激変していく予感。3・4月は悪戦苦闘しながら何かを感じ掴んでいく葛藤の時期。狭い付き合いの中では得られない枠を超えた人間関係がはじまりそう。反面今まで親しくしていた人と疎遠になることも。愛情面はできちゃった婚・円満離婚などインパクト大。シングルはライフスタイルを激変されてしまうような運命的な出会いがあるかも。

------------------------------------------------------------------------

獅子座(7月23日~8月22日生まれの人)

地に足をつけて歩む年。生活習慣と金銭管理の見直しは課題。長期的な目標を立てて無駄を省くことがいい意味での緊張感につながりそう。5・6月は短気は損。迷う場合はその場で決めないで持ち帰ってからじっくり判断を。愛情面では、シングルは現実的に相手を見ることが出来そう。職場・仕事関係者が候補になるかも。カップルは安定していますがマンネリ気味。たまには軽い刺激でリフレッシュすることも必要。

------------------------------------------------------------------------

乙女座(8月23日~9月23日生まれの人)

現実化の星・土星の影響で独立心・自立心が強まりそう。潜伏期間を経てある日突然決意することようなことがあるかもしれませんが、周囲の理解を得て味方になってもらうことも大切です。2010年7月までは、人生の節目となるような出来事が続き、精神面で忍耐強くなることを促されそうです。愛情面は、ケジメ婚・再婚など重みのある選択をしやすく、結婚前提の交際は未を結びやすいでしょう。

------------------------------------------------------------------------

天秤座(9月24日~10月23日生まれの人)

清算と土台作りの年。転勤・引越し・不動産購入・移住などによって生活基盤が大きく変わりやすく、いままでの思考パターンが通用しなくなりそう。曖昧に見過ごしてきた問題に渋々向き合っていくことになるかもしれません。既婚者は家庭作りが大きな課題。カップルは潮時。今後についてよく話し合うことが必要になってきそうです。シングルは同郷の相手・同窓会・同期会・学生時代の友人・幼なじみと急接近するかも。

------------------------------------------------------------------------

蠍座(10月24日~11月22日生まれの人)

思い込みの激しさ・執着心・頑固さで作られた硬い鎧を脱ぐチャンス。重から軽へ。深さから浅さへ。臨機応変・軽やかさが幸運の鍵。興味のあること・面白いと思うことを次々と試してみると、目から鱗が落ちるような経験をすることが出来そう。愛情面は蠍座本来の独占欲とべったり付き合いを封印。適度な距離感と会話のキャッチボールのスキルアップが恋愛力を高めます。共通の趣味や話題でより親密になれるかも。

------------------------------------------------------------------------

射手座(11月23日~12月21日生まれの人)

約13年冥王星が去り運命の激変期が終息していく年。精神面で穏かな波が戻ってきそう。いままで頑なに信じ続けてきたことが急につまらいものに思えてくるかもしれませんが、新しい出会いと発見が過去のわだかまりを解いてくれるでしょう。仕事面は新境地の開拓。適性・状況に応じた選択が安定をもたらしてくれそうです。1・2月と6月から11月は山あり谷あり。過去から持ち越してきた課題と向き合うことになりそうです。

------------------------------------------------------------------------

山羊座(12月22日~1月20日生まれの人)

公私ともに大きな変動期。3・4・9月は落ち着かない状態になりやすく、仕事・家庭の用事に追われそう。かねてから準備してきたことは、行動を開始する好機。準備不足を心配して躊躇するよりもタイミングを掴むことに集中を。変化の波にのってしまうと引き立て・応援に助けられるでしょう。愛情面は中途半端な関係が白黒はっきり。カップルは婚約・結婚の年。シングルは真剣な相手探しで良い流れへ。

------------------------------------------------------------------------

水瓶座(1月21日~2月18日生まれの人)

イメージを形にするには時期尚早。想像力の先走りによる焦りは禁物。今、無理なことと出来ることをきちんと把握してひとつひとつ丁寧に積み上げていくことが運気の波乱を鎮めてくれます。愛情面は理想を追うと失敗しやすく、お互いに無理強いをしないこと。シングルは、治療・悩み相談・ボランティア・癒しが出会いのキーワード。ただし同情から深みにはまらないように。
------------------------------------------------------------------------

魚座(2月19日~3月20日生まれの人)

交友関係の広がりが重要な関心事になる年。幅広く色々なタイプの人と知り合うことで多くの刺激をもらえますが、永続性と安定感に欠ける傾向。一気に熱中したかと思うと突然興味を失うこともあるかもしれません。1・2・7・8と11月後半から12月一杯は、運気のアップダウンが激しく、煮え切らない態度には強烈な渇が入りそうです。打たれて反省することが、公私の建て直しのきっかけになるでしょう。

------------------------------------------------------------------------

|

« 2007年のイブは満月@蟹座の月 | トップページ | 大晦日は金星の射手座入りと下弦の月 »