« 下弦の月とミュータブルなグランドクロス | トップページ | 冥王星と金星が順行へ »

2007年9月 6日 (木)

水星の天秤座入り

昨夜、9月5日21時過ぎに、水星が天秤座へ移動。

月が蟹座入りした、9月5日20時08分頃までの期間(9月3日16時30分頃から、9月5日20時07分過ぎ頃まで)、ミュータブルサイン(双子座・乙女座・射手座・魚座)に、金星と海王星をのぞいた8つの星(太陽・月・水星・火星・木星・土星・天王星・冥王星)が揃っていましたが、月と水星の移動によって、ミュータブルサインへの星の集中が解除されました。

星占いで使う10の星(太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星)は、お互いに様々な角度を作り合い、エネルギーを交換しながら、12の星座の中を進んでいきます。

ホロスコープの星の配置を視覚的に眺めて、その形を変えていく様をみて、本当に凄いなあ!といつも感心してしまいます。

天秤座入りのホロスコープ(2007.9.5 Tokyo)

Mercury_enters_libra_07

マウスの左クリックで、拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承下さい)

|

« 下弦の月とミュータブルなグランドクロス | トップページ | 冥王星と金星が順行へ »