« 木星の順行と火星の双子座入り | トップページ | 新月@獅子座に定着サインと流星群 »

2007年8月 9日 (木)

逆行中の金星が再び獅子座へ

8月8日立秋の翌日に、金星が獅子座入り。

今回の金星の獅子座滞在期間は、「8月9日から10月8日まで」と前回「6月6日から7月15日」より長く、2007年の金星は、合わせて3ヶ月あまりの長い間、獅子座に滞在します。

この間、金星の影響を受け続けていた獅子座の人は、9月2日の土星の乙女座入りから、気分ががらりと変わっていきそう。娯楽の星・金星に対する土星のブレーキが外れることによって、おおっぴらに楽しいことに夢中になれる反面、羽目を外しやすいかも…。心身とお財布への負担は程々に…。恋愛面では、現実をみつめなおしていくことになりそうです。

2007年2度目の金星の獅子座入りのホロスコープ(2007.8.9 Tokyo)

Venus_enters_leo_2_07

マウスの左クリックで、拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承下さい)

|

« 木星の順行と火星の双子座入り | トップページ | 新月@獅子座に定着サインと流星群 »