« 水星の獅子座入り  | トップページ | 木星の順行と火星の双子座入り »

2007年8月 5日 (日)

下弦の月に土星と冥王星

8月6日朝6時半前頃に、獅子座の太陽と牡牛座の月がぴったり90度になり、下弦の月になります。そして、19時20分頃には、獅子座の土星と射手座の冥王星がぴったり120度の吉角になります。

土星は、長期的な試練を伴う課題。冥王星は、既成の価値観や状況を根底から覆すような徹底的な変化。未来への理想を司る、火の星座(獅子座と射手座)で、土星と冥王星が吉角を作ります。

冥王星が山羊座に入る2008年1月末以降、2008年4月にも、土星と冥王星は、現実を司る、地の星座(乙女座と山羊座)で再び、完全にぴったりではありませんが、120度の角度になります。

下弦の月(2007.8.6 Tokyo)

The_last_qtr_moon_862007

マウスの左クリックで、拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承下さい)

スタミナ維持のための猛暑のメニュー。先日、某所で買った玉子焼きの味が忘れられなくて真似して焼いてみました。玉子焼きから時計回りに、カボチャの煮物・しらすと薬味たっぷりの冷奴・常備食たまねぎのマリネとフルーツトマト、香りづけのライム。真ん中は市販のめかぶ入り納豆。+写真には載ってませんが、もやし入りのお味噌汁をかけた冷やご飯。
これで夏を乗り切るぞ!?

猛暑の中、鑑定に来て下さるクライアントの皆さま、このブログを読んで下さっている皆さま、
本当にありがとうございます。

Tamagoyaki

|

« 水星の獅子座入り  | トップページ | 木星の順行と火星の双子座入り »