« 芒種を過ぎて…今宵は下弦の月 | トップページ | ブログへのアクセス障害発生のお詫び »

2007年6月13日 (水)

新月@双子座と水星の逆行開始

6月15日正午過ぎに太陽と月が双子座で重なり、新月になります。そして、翌日16日には、水星が逆行(みかけ上後ろ向きに進むこと)を開始。7月10日に順行に戻るまで、蟹座の11度から2度まで逆行します。

今回の新月は、カイト(西洋の凧の形)という星の配置になります。

火星・土星・冥王星が作る大きな三角形と太陽と月・火星・土星が作る小さな三角形が連結して、凧のような図形が描かれています。かかわる5つの星(太陽・月・火星・土星・冥王星)のエネルギーが協力し合って大きな流れを作っていくことを示しています。この星の配置の影響を受けやすい6月15日前後生まれの双子座・12月後半生まれの射手座の人は、願望を絞り込むと強力なサポート体制を作り出すことが出来るかもしれません。

今月の星占い(2007年年6月22日~7月22日まで)は、6月22日頃にUP予定です。

新月図@双子座の月(2007.6.15 Tokyo)

New_moon_6152007

マウスの左クリックで、拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承下さい)

|

« 芒種を過ぎて…今宵は下弦の月 | トップページ | ブログへのアクセス障害発生のお詫び »