« 満月@蟹座の月 | トップページ | 金星が水瓶座へ »

2007年1月 3日 (水)

12星座別星占い 2007年の運勢

突然思い立って、今年の12星座の運勢について書くことにしました。今年のお正月はほんとにの~んびり、ゆっくりしていて、大晦日・元旦そして今日と、冬太りを気遣いつつ(いまのところセーフ!ですが…油断大敵です)だらだらだらだらと、好物の美味しいものを食べ、好きな音楽を聞き、観たい映画に浸りながら過ごしていたら、なんだかつまらなくなってしまい?よしっ!ならば今年の運勢を書こう!ということに。暇つぶしの産物というのは我ながら言い過ぎですが、まったくのサプライズ企画です。誠に勝手ながら、ノルン・ノエミからのお年玉?だと思って読んでくださると嬉しいです。

------------------------------------------------------------------------

2007年の星回りは、昨年に引き続き獅子座の土星と水瓶座の海王星が180度の対立角を作りますが、木星・天王星・冥王星と9月2日に乙女座に移動する土星が加わり、ミュータブルサイン(双子座・乙女座・射手座・魚座)に4つの星が集まることが特徴です。

木星・土星・天王星・海王星・冥王星などの動きの遅い星が同じ特徴をもつグループに揃うことによって、ミュータブルサインの個性である、拡散・一過性・同時多発的…な動きが強調されます。

2008年に開拓的な力をもつカーディナルサイン(牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座)である山羊座に木星・冥王星が入り、社会の枠組みがダイナミックに変化する動きがスタートする前の地ならし的な2007年。優柔不断さと柔軟性は紙一重。公的には、双子座・乙女座・射手座・魚座のオピニオンリーダーの行動・発言が大きな影響を与えることになりそうです。

次に、12星座で一番シリーズを…

全般的に幸運なのは、射手座の人。
結婚運があるのは、双子座の人。
恋愛に恵まれるのは獅子座の人。
仕事面での成功が期待できるのは魚座の人。
良くも悪くも注目されやすいのは乙女座の人。
後半に向けて問題を抱えながらも運気が上昇していく牡牛座・蠍座・水瓶座の人。
志の高さが運気を左右する牡羊座の人。
地道な努力の年になりそうなのは、蟹座・天秤座・山羊座の人。

以下12星座別の今年の運勢です。参考にしてください。

------------------------------------------------------------------------

牡羊座(3月21日~4月20日生まれの人)

木星・土星・冥王星の恩恵を受ける9月2日までが今年の勝負時。なんとなく呑気に過ごしているとあっという間に温室の室温は低下。的を絞ってエネルギーを使うと効果的。必ず良い手応えがあるはず。9月以降は、職場の人間関係や体調面の悩みができるかも。慌てるとうまくいきません。専門家・信頼できる人の知識・助言を参考に落ち着いて行動を。

------------------------------------------------------------------------

牡牛座(4月21日~5月21日生まれの人)

土星・海王星が厳しい角度になる9月2日までは公私のアンバランスさが苦しみの種。表向きのイメージと実生活のギャップやうわべを取り繕うことが辛くなるかもしれません。9月以降は、希望を与えてくれる喜び事(苦労も伴うかもしれません)によってライフスタイルが突然変わるかも。運気上昇の年である2008年のための通過儀礼的な年になることでしょう。

------------------------------------------------------------------------

双子座(5月22日~6月21日生まれの人)

いままでと違う対人関係・環境から恩恵を受ける年。情報の選別が鍵。不透明・曖昧な内容には要注意。9月以降は大変動期へ。将来のための膿だし的な出来事によって今までの流れが変わっていきそうです。イメージの星・海王星のサポートが頼みの綱。理屈よりもひらめきが大事。旅・読書から良いインスピレーションを得ることができるかもしれません。

------------------------------------------------------------------------

蟹座(6月22日~7月22日生まれの人)

9月頃までは金銭・価値観・才能に関する事柄に関心と労力が必要とされそう。マイナス面は金欠・資金不足・自信喪失、プラス面は貯蓄の安定・借金返済完了・コレクションの充実・才能の自覚など。ただし貸借関係は不穏。貸したものは戻ってこないかも。9月以降は考え方・体調面に変化の兆し。内面の自立を促すような動きが加速しそうです。

------------------------------------------------------------------------

獅子座(7月23日~8月22日生まれの人)

ここ数年続いていた見通しの立たなかった問題が、9月以降に具体化。金銭面ではしばらく厳しい状況が続く可能性大。ただし投資的な目的のための節約・貯蓄は順調。気持ちの浮き沈みと上手につきあうことが課題。自分に無理して頑張ろうとしないでそれなりに過ごすこと。明るいムードの場所・人とかかわることは大切かもしれません。

------------------------------------------------------------------------

乙女座(8月23日~9月23日生まれの人)

8月までは、9月2日に約28年ぶりに乙女座入りする土星をむかえるための準備期間。大きな節目に備えて身辺の整理整頓をすることになりそう。9月以降は、いよいよ正念場。これから2010年7月までは、開業・親元からの独立・結婚・離婚によって精神面・物質面で独り立ちすることになりそう。自分のことに専念しすぎて他人を遠ざけてしまいやすい点に注意と自覚を。

------------------------------------------------------------------------

天秤座(9月24日~10月23日生まれの人)

他人の視点で物事を考えやすく主体性を失いがち。情報を鵜呑みにすると予想外の落とし穴にはまることも。本当に大事にしたいことは自分の目で確かめること。対人関係はひとつの達成点であり分岐点到達。ライフスタイルの違いによって去るものは追わず。新しい絆が結ばれていくでしょう。

------------------------------------------------------------------------

蠍座(10月24日~11月22日生まれの人)

自分流の年。特定の事柄に対する愛着と執着が今までよりもさらに強まりそう。人や物や仕事など対象がなんであれ、無我夢中になりやすく、家族や友人とのつきあいを後回しにしやすいかも。ただし家族にはまる蠍座は出産・子育てにエネルギーを注ぐと充実。無言の理解が通用するのは本当の意味の理解者のみ。蠍座らしく熱くディープに自分の世界を追求することに専念を。

------------------------------------------------------------------------

射手座(11月23日~12月21日生まれの人)

守護星・木星が12年ぶりに里帰りして運気は活性化。8月までは、土星と木星・冥王星が吉角を作り、とても建設的な星の配置になります。地道に努力してきたことを継続・主張していく好機。9月以降は、公私・内面と外面のバランスがテーマ。理想と実生活のギャップをどのように自己調整していくかが2010年まで続く課題になるでしょう。

------------------------------------------------------------------------

山羊座(12月22日~1月20日生まれの人)

2008年の大きな変動期に向けての充電期。年間を通じて心の動揺が激しくなる傾向。2007年9月末以降から2008年の5月頃まで、火星が厳しい角度を作るため、対人関係・環境のストレスには要注意。悩みを打ち明けること・本音で語ることが必要。価値観の似ている友人・知人の言葉は救いとヒントを与えてくれるでしょう。

------------------------------------------------------------------------

水瓶座(1月21日~2月18日生まれの人)

対人関係に緊張と曖昧さを加えていた土星・海王星の凶角が9月2日に解除。公私ともに苦手な相手から離れることになる確率は高めですが、まだ課題が残っている場合は、さらに縁が深まり長期する場合も。華やかな結果のみに心を奪われて肝心の努力を怠らないように。自己主張が認められるための下地作りにきっちり取り組んで。

------------------------------------------------------------------------

魚座(2月19日~3月20日生まれの人)

野心的な年。認められたい願望は12星座中ナンバーワン。仕事の成功・家庭の繁栄・夫の昇進など何によって評価されるかは個人によって違いますが、初心を忘れがちな点が気がかりな要素。日頃自分を支えてくれている人・環境への感謝の気持ちを素直に表現することで波乱含みの運気をうまく乗りこなしてください。

------------------------------------------------------------------------

六本木ヒルズ展望台の夜景

あの東京タワーが少し下の位置に見えてほんとにびっくり、思わずテンション上がってしまいました

Photo_10

|

« 満月@蟹座の月 | トップページ | 金星が水瓶座へ »