« 満月@双子座の月と、そして火星が射手座へ | トップページ | 金星が山羊座へ »

2006年12月 8日 (金)

水星が射手座へ

8日午後に、知性の星・水星が射手座入り。娯楽の星・金星が山羊座へ移動する11日午後まで、水星・火星・木星・太陽・冥王星・金星の6つの星が、射手座にずらりと並び、これから太陽が山羊座入りする22日頃までは、ミュータブルサイン(双子座・乙女座・射手座・魚座)の人達に対して、星々の影響が強まります。

射手座の人は、非常にパワフルですが、エネルギーの使い道を誤ると極端なことになりかねませんのでご用心。ぴんときたら即行動に移す前に一瞬冷静になると良いかもしれません。

双子座の人は、テンションが高くなりやすいかも。他人の言動に敏感になり過ぎないこと、深刻にとらえ過ぎないことなどが、注意点です。

乙女座の人は、内輪で様々なことが発生するかも。家族・仲間の仲裁役・相談役として奔走することになるかもしれません。

魚座の人は、仕事面で重要な動きがあり、責任感とプレッシャーが増えるかも。

等々、参考にして下さい。

水星の射手座入りのホロスコープ(2006.12.8 Tokyo)

Mercury_enters_sagittarius_1

マウスの左クリックで拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承下さい) 

5日満月の日は、現代的なイルミネーションとはまた違う趣のある紅葉ライトアップをみるために、夕方から文京区本駒込にある六義園へ。

元禄時代に作られた日本庭園は、ほどよい人出。ライトアップされた色づきはじめの紅葉を眺めながら、ときどき雲に遮られて姿を隠す月の下、そぞろ歩いていくと自然と穏かな気持ちになっていきます。夜の庭園を眺めながら、お座敷で頂いた抹茶と和菓子の味もほんのりと美味。紅葉の色づきが予定よりもスローペースらしく、日没後のライトアップは、13日まで延長されたようです。

Photo_19

ライトアップされた紅葉 ? !

|

« 満月@双子座の月と、そして火星が射手座へ | トップページ | 金星が山羊座へ »