« 満月@牡牛座の月とグランドクロス | トップページ | 天文学と占星学の話題など… »

2006年11月 7日 (火)

水のグランドトライン

11月9日午前4時45分ごろから11月11日午前11時30分過ぎごろまで、7つの星(太陽・月・水星・金星・火星・木星・天王星)で、水のグランドトライン(正三角形)が作られます。

星占いでは、12星座を4つのエレメント(要素)に分けています。

風の星座(双子座・天秤座・水瓶座)は知性・知識、地の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)は、物質・感覚、火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)は、精神・直観、によって活きていく性質をもちます。

水の星座は、感情で物事を考える性質をもち、なんとなく好きとか嫌いとかという、他人には理解しにくい主観を頼りに生きていく傾向があり、蟹座(液体)・蠍座(氷)・魚座(水蒸気)という3つの水の星座の違いはありますが、共通点は、情緒的であること。

蟹座・蠍座・魚座の水の星座の人にとっては、11月9日から11日はサプライズな3日間となりそうな予感も…。心に浮かんできたことを大切にしてみるといいかもしれません。

先日の文化の日、夕方から急に東京タワーに行きたくなり、到着したらクリスマスツリーの点灯式のためのイベントが今しもはじまるというベスト?な瞬間に遭遇。長蛇の列に展望を断念。泣く泣く引き返して撮った、満月のように写ってしまった十三夜の月と東京タワーの写真です。

Tokyo_tower

|

« 満月@牡牛座の月とグランドクロス | トップページ | 天文学と占星学の話題など… »