« 下弦の月とTスクエア | トップページ | 水星と天王星が順行へ »

2006年11月17日 (金)

金星が射手座へ

17日夕方、愛と芸術の星・金星が射手座入り。後を追って、22日に太陽、24日に木星が射手座へ。

10月24日以降、蠍座を含む定着星座(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座)に揃っていた星達は、これから12月11日頃までに変通星座(双子座・乙女座・射手座・魚座)に集まっていきます。

定着星座の凝り固まったエネルギーは、変通星座の拡散力によって、ほぐされていくことでしょう。

命についての話題が多い最近。誰の心の中にもある影と光。そのバランスをとりながら、未来につながっていくイメージ=夢を失うことのないようにと、願います。

金星の射手座入りのホロスコープ(2006.11.17 am 17:03 tokyo )

Venus_enters_sagittarius_2

マウスの左クリックで拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承下さい) 

|

« 下弦の月とTスクエア | トップページ | 水星と天王星が順行へ »