« 「嫌われ松子の一生」の主人公 | トップページ | 満月@射手座の月 »

2006年6月11日 (日)

ドラゴンの頭がもうすぐ魚座へ

太陽と月の軌道が交わるポイントにある、ドラゴンヘッド(頭)は、現在牡羊座にあり、6月22日夕刻から魚座に入ります。

約18年間かけて、12星座を逆行していて、満月や新月が形成される位置に、ドラゴンヘッドとドラゴンテイルが重なると、月食・日食になります。インドのヒンドゥー占星術では、ドラゴンヘッドはラーフ、ドラゴンテイルは、ケートゥという凶星であり、ドイツのウラニアン占星学では、ノードと呼び、結びつき(縁)を示します。

世代的には、1913年5月末から1914年2月中旬生まれの人・1932年1月から1933年7月生まれの人・1950年8月後半から1952年3月初旬生まれの人・1969年3月末から1970年10月中旬生まれの人・1987年11月中旬から1989年5月末生まれの人が、出生時のドラゴンヘッドを魚座にもっています。

魚座に入るドラゴンヘッドは、魚座の人・出生時、魚座にドラゴンヘッドをもつ人や魚座の象徴である(癒し・浄化)に関する事柄に対して、水瓶座に移動する2007年12月まで、影響を与え続けることでしょう。

Dragon_head_in_pieces_1

       ←ドラゴンヘッドが牡羊座から魚座へ入る直前のホロスコープ (場所 東京)

            マウスの左クリックで、拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承下さい)

|

« 「嫌われ松子の一生」の主人公 | トップページ | 満月@射手座の月 »