« ドラゴンの頭がもうすぐ魚座へ | トップページ | 「野ブタ。をプロデュース」の主人公 »

2006年6月13日 (火)

満月@射手座の月

6月12日午前3時台に、双子座の太陽と射手座の月が180度になり、満月になりました。

今回の満月図では、木星・土星・天王星・海王星・冥王星が吉凶混合の星の配置を作っています。

6月26日新月までの社会面の運勢を予想すると、情報・通信・インターネットの分野で、飛躍的な発展・進歩につながるような動きがある反面、世代交代的な変化がある暗示。

影響を受けやすいのは、以下の星座…

双子座・射手座の人は、方向性が定まりにくく、主体性に乏しいとき。周囲の意見や自分のエゴに惑わされやすいかも。安易な選択は極端な結果につながりかねないので、万事慎重に。

魚座は、まさに、取捨選択のとき。与えられたチャンスをどう活かすことが出来るか、課題になりそう。

蟹座、追い風にのって運気上々。体力・気力が伴わないと、空振りになることも。怠け癖は大敵。

蠍座は、窮屈な思いをしがちですが、その中に喜び・可能性がひそんでいるかもしれません。

牡牛座・水瓶座は、無駄使い・使途透明な金銭について悩まされないように。

獅子座は、何かが終わり何かが始まるようなとき。抱えてきた問題には、ケジメがついていく流れへ。

以上、参考にして下さい。

満月図@射手座の月(2006.6.12 Tokyo)

Full_moon_6122006

   

マウスの左クリックで、拡大されます。(無断転載不可!何卒ご了承下さい)

|

« ドラゴンの頭がもうすぐ魚座へ | トップページ | 「野ブタ。をプロデュース」の主人公 »